記事

月別

種類

生態

黒澤

Author:黒澤
ぱぴるす!

好き

あさき こんぽざ しろありさん ちゅうえい 瀧上 玉ニュー市民になりたい

ブログ内検索

Form

この人とブロともになる

パーン
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
初恋とかしらねぇし
初恋とかしらねぇし


初恋っていつだったかなぁ…

多分、小学校1年生のクラスの男の子だった気がする。

その頃から可愛い顔の人が好きだったんだ(




そんな感じで友達のブログを見ていたら、

ネットで初恋の人からの手紙、っていうのがあったからやってみました。

私の名前はあすくになってます。




初恋の人からあすくさんへお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

あすく、元気?
もう自分のことを「ボク」とかは言わなくなったかな?あのころのあすくをなつかしく思います。

泣きじゃくるあすくが「好きだけど寂しいから別れる」と言って自分から連絡を断ったあの日から、もう2年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

今から思うと、なんだかあのときの付き合いは、おれの一人よがりだったなぁという気がします。あすくはいろいろと我慢して溜め込むタイプだったから、なかなか気持ちに気付いてあげられず、よく泣かせたり怒らせたりしていた印象があります。いつのまにか不機嫌そうな顔になっていて混乱したことが何度あったことか・・・。今では素直に気持ちを言えるようになっていますか?

そういえばあすくにとって、おれが最初の彼氏でしたね。だからか、最初のころのあすくは、かなり猫をかぶっていたように思います。最初のころは、少なくとも「ねぇねぇ、のどぼとけ触らせて♪」などと言えなかったはず。今では勝手に触るぐらいになっているんでしょうね。

まだ付き合ったばかりのころ、あすくはやたらと「絶対に別れないって約束して」と迫ってきましたね。おれは「おう、約束するよ」などと言っていましたが、内心「うっ…」と思っていたのをよく覚えています。約束を破ってごめんなさい。

総括するなら、あすくと付き合えたことは、とても感謝しています。多少重苦しいところもあったけど、期待されているし愛されているなぁと感じられました。どうもありがとう。

いろいろ書いたけど、おれはあすくのことがそれでも好きでした。これからもあすくらしくいられるよう、あと、腹筋を割るという夢もそのまま追いかけながら、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 誕生日にあげたシルバーリング、オークションに出したって本当ですか?




最後のP.S.でぶち壊しなんじゃないかなってww

シルバーリングをオークションとかお前ww


スポンサーサイト
【2009/04/03 18:56】 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0) |
<<明後日 * Home * 「今」を捨てて 僕を忘れ>>
Comment
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://nightofkillers.blog67.fc2.com/tb.php/632-798ba0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。